お知らせ

2019 / 02 / 13  09:28

2019年3月の最新スケジュールと近況について

こんにちは!

2月は寒い日が続いていますが、体調を崩していないでしょうか?

我が家には6歳の幼稚園児と3歳の保育園児がいるんですが、それぞれの園で学級閉鎖があるくらいインフルエンザや他の感染症が流行っていますが、幸いにも(?)今の所うちの子達はなんとか感染を免れています。

インフルエンザはかなり終息していると聞いたりもしますが、まだあちこちで聞くので引き続き厳重警戒です。

 

そんな中でも、スクラップブッキング教室にきてくれる親子は体調管理が万全な方が多く、この時期でもあまりキャンセルになることがありません。

やっぱり小さいお子さんをもつママ達は健康を第一に考えて管理されているんだな、偉いなーって感心します。

(うちは健康意識レベルが周りに比べてわりと低めなので、多分たまたま感染してないだけかと思われます)

 

さて、主題の3月のスケジュールですが、会場の予約が取れなかった関係で定期開催最後なのに1回しか開催できず・・・というオチになってしまいました。(すみません!(T ^ T))

 

去年のブログでもお知らせしたのですが(その時の記事はこちら)、Cropgirlsは2019年3月末で教室の定期開催を終了する予定です。

※単発のご依頼やイベント講師としての活動はこれからも行なっていきます。

 

私が教室の定期開催の終了を考えていたのは、2018年10月頃から。

それから3ヶ月、クラフト教室とWebコンサルの仕事を掛け持ちしながら色々考えて年末に終了することを決断してお知らせさせていただきました。

 

しかしその後も、各団体様・企業様主催の半年〜1年単位の長期講座依頼が来たり、リクルート様から教室掲載依頼をいただいたりと、周りに活動の幅をどんどん広げていただき、その度にもう少し続けようかなと迷ったりしたんですが・・・(´ー`;)

 

子供が小さいうちは仕事のやりがいや充実感よりも、小さいうちしか見れない自分の子供の成長をちゃんと見守って、たくさん関わって行けたらいいなと思ったり、仕事に没頭するのはもう少し先でもいいのかもしれないなって思ったりもします。

 

Cropgirlsは、【ママ達が笑顔になること】が目的のお教室として運営してきました。

 

大好きな我が子でも、毎日24時間一緒にいると、時々、あまりにも近すぎて良いところも、伸ばしてあげるべきところも、見えなくなってしまうことがあります。

 

そんな時に、クラフトという集中作業をすることで、少し自分の心と向き合う時間をもったり子供を手形や写真という違う視点から見てあげることで、「まだこんなに小さかったんだ・・・」とか、「色々できなくて当たり前だよな」とか客観的に見てあげることができたり、屈託のない表情や無邪気な笑顔を見て、よし、頑張ろう!と思えるようになってもらえたら良いなと思っています。

 

スクラップブッキングには、写真による癒し効果や作業に集中することなどでアルファ波が引き出されて、緊張状態やストレスを沈めたりリラックス効果などもあるみたいですよ♡

 

手形アート、スクラップブッキングをちょっと体験してみたいという方はぜひ遊びに来てくださいね!

 

▶︎最新スケジュールはこちら

▶︎ご予約はこちらから