お知らせ

2017/11/13

【起業相談レポ】ボランティア団体 ACHA Project

11月1日から始まった起業相談体験モニター受付中。10名募集→現在残り5名様

 →キャンペーン案内はこちら

 

先日、ボランティア団体、『ACHA Project』の山本昌子さんよりご相談頂きました。

ACHA Projectは、児童養護施設を卒業した人達が、成人式に振袖を着て写真を残す事が出来るという夢のプロジェクト。

 

一生に一回の成人式。

そして施設で育った子供達が、自分の足で社会へと歩みだす門出でもあります。

しかし、成人式の着物はとっても高価なもの。

そこに写真撮影などを含めると数十万という高額なお金が必要です。

 

昌子さんは、ご自身の経験からも、施設で育った多くの子供達に成人式を迎えさせてあげたいという強い思いから、この夢の実現にボランティアとして協力してくれる人達を集め、ACHA Projectを立ち上げました。

 

今回のご相談内容は、1年に1回発行している活動報告の冊子を作る費用や、活動が広範囲になってきた事で、遠方でのイベント参加や支援者を募る活動などにかかる交通費の負担が大きくなってきたため、今後どのような方法や策があるかというご相談でした。

 

ご提案内容として3案お持ちしたのですが、初めに30分ほどお話しをお伺いしていたところ、法人化については体力的なハードルもあり現在は考えにくいようでしたので、もう少し単純で短期的な資金策と、長期的な資金策としての案を提示させて頂き、こちらに合意していらっしゃいました。

資金策は案の提示だけではなく、具体的な方法とより高い目標設定にして達成させるための細かい手法まで具体的な提示をさせて頂きました。

 

よかったらHPも見てみて下さいね!

公式HP:ACHA Project

Facebook:https://www.facebook.com/ACHAPROJECT9/