プロフィール

 

 IMG_0564.jpg

 

横浜クラフト教室 Cropgirls 主宰

主婦起業支援プロジェクト Beyond the future 代表

間 実夏 Mika Hazam

 

1978年北海道生まれ、横浜市在住、2児の母。

私は33歳の時に長女を出産し、専業主婦になりました。

ずっと仕事一筋だった私にとって、初めての育児は、赤ちゃんと触れ合う初めての機会になりました。

家事と育児は楽しい事や幸せを感じる事も多いけど、悩みや苦しい事もたくさんあって、長女が2歳になっていやいや期が始まった頃、少しずつ子供と向き合う時間がストレスに感じるようになってきました。

そんな私が偶然出会ったのが、スクラップブッキング。

家事と育児以外、自分の時間というものをなかなか持てなかったのですが、アルバムを作っている間は、ストレスやイライラを感じる事が止まり、夢中になる私だけの時間になりました。

いつの間にかアルバム作りがストレス発散や気分転換になる事から趣味に変わり、かわいい写真を沢山撮って、かわいいアルバムをもっと作りたい!

そんな思いから、子供と出掛けて写真を撮る事が楽しくなり、子供と向き合う時間が自分の楽しみに繋がっている事や、完成したアルバム作品を家族が楽しんでくれる事に喜びと充実感を感じたことがきっかけで、子育てママがリフレッシュできる場所を作りたいと思いました。

 

そして、第2子を出産してすぐに、スクラップブッキング講師になるための資格の勉強をスタートして2016年の秋からスクラップブッキング教室Cropgirlsが始まりました。

ちょうど第2子を出産した直後という事もあり、子供の手形や足形などの成長の証も写真と一緒に残したいと思って、スクラップブッキングでも使用するスタンプを使ってできる手形アートも教室で始めるようになりました。

 

子供の成長はあっという間に過ぎていきます。

あっという間に大きくなったと感じるのは、ママ達が必死に子育てを頑張っているから。

でもママ達にだって自分の時間や、心のリセットの時間が大切。

家族が幸せになるためには、ママが心から幸せになる事が大前提なんだと思うんです。

 

子供の成長を可愛く残したいママも、子育てをもっと楽しみたいママも、ストレスを抱えていてリフレッシュしたいママも、みんなが楽しめる場所を作りたくてCropgirlsを始めました。